枚方の歯科医院・歯医者 福田歯科医院のホームページです。 インプラント、歯周病治療、レーザー治療ならお任せ。

お電話でのご予約・ご相談は
診療時間


福田歯科医院ブログ

2016年度 日本口腔インプラント学会に参加

2016年度 日本口腔インプラント学会に参加しました。

9月16日、17日臨時休診にしてご迷惑をおかけしてすみませんでした。

今回は名古屋で開催されたインプラント学会の全国大会に参加してきました。

講義の内容はとても参考になるものでした。 枚方 福田歯科医院

 

imp

インプラント学会に参加して(日本口腔インプラント学会)

12月12日(土)・13日(日)

金沢で第35回 日本口腔インプラント学会・

近畿・北陸支部大会が開催され参加してきました。

 

12日 金沢までは車で4時間ほどかかり少し疲れてしましたが、

午後から開催されるインプラント学会の教育講演まで、空き時間があったので

金沢「兼六園」を拝観しているうちに疲れがました。(写真は兼六園の正門です)

IMG_0504

その後、学科の会場に移動して、鶴見大学歯学部 補綴学講座教授の大久保力廣先生の講義を聴きました。
13日も同会場にて勉強しました。

151224-143859_R

金沢までは車で4時間ほどかかり遠かったですが、

とても実になる講義でした。

 

静脈鎮静法についての御紹介

インプラント治療で、インプラント本体を顎の骨に埋入する治療は外科手術が必要となります。

インプラント埋入本数が多い症例(時間がかかる治療)やまた、患者さんが緊張されている場合は、静脈鎮静法を用いて手術を行います。

doumyaku

静脈鎮静法を行うことにより、血圧の上昇をおさえたり、術中の痛みを軽減したりすることができます。
健康診断や献血時の採血が苦手な患者さんもおられると思いますが、当医院では、笑気鎮静法も併用しながら点滴処置しますので、ほとんど痛みを感じずに静脈点滴が行えます。
インプラント治療以外にも、親知らずの抜歯や、歯科治療に恐怖心がある患者さんの治療には有効な治療方法です。
健康保険が適用される場合もありますので、詳しくは、スタッフに御相談ください。

PB240271

 

インプラント治療にはCT画像による精密な診断を

インプラントのオペ(手術)をするにあたっては、CT画像による精密な診断が欠かせません。

従来のレントゲンのみでは撮影できない影や、骨の構造などを立体的に把握することができます。
これにより、インプラントを埋入する位置を正確に診断することができます。

福田歯科医院では、院内に歯科用の最新CTレントゲンを完備いたしました。
CTは全国的にも導入している歯科医院はまだ少ないのが現状です
より安全に、より正確にインプラント治療を行います。

枚方 福田歯科医院

 

clinic-imgct

 

24時間受付のメール相談
ページトップへ