枚方の歯科医院・歯医者 福田歯科医院のホームページです。 インプラント、歯周病治療、レーザー治療ならお任せ。

お電話でのご予約・ご相談は
診療時間


福田歯科医院ブログ

「 酸蝕歯について」令和4年5月のブログ

酸蝕歯について

酸蝕歯とは、ワインやお酒、酢、梅干し、すっぱいフルーツなど酸性度の高い飲食物で
歯の表面の「エナメル質」が溶けてしまう疾病です。
酸性度の高い飲食物をお口に入れると、暫くの間お口の中が酸性になりエナメル質が溶けだします。
中和されて元に戻るまでに30分ぐらいの時間が必要です。
1度溶けたエナメル質は元に戻らないので、酸性度の高い飲食物はお口の中に長時間ためないようにしましょう。

お口が酸性になった時水を飲む、うがいするのも効果的な方法です。

24時間受付のメール相談
ページトップへ